オーダー輸入キッチンのお値段感を考える

公開日:  最終更新日:2022/11/16


世界で一つだけ、あなただけのキッチンを作ることができる輸入キッチン。その魅力は、本物だけが持つ上質で存在感のあるデザイン性でしょうか。

そして、輸入キッチンを検討されている方にとって、デザインと同様に興味をお持ちなのが「輸入キッチンってお幾らぐらいするの」ってことではないでしょうか。
今回は輸入キッチンの価格についてご説明します。

 

輸入キッチンの価格は高い?安い?

今回のテーマでもあるこの輸入キッチンの“お値段”。
輸入キッチンはオーダーメイドが基本で、サイズや色、ドアパネルの樹種やデザイン、仕上げなどの組み合わせで、例えばセミオーダーでも数千種類のバリエーションから選ぶことができ、価格も幾らくらいと簡単に言うことはできません。

シンクや水栓の違いだけでも10万円近く差が付いたり、外国製の食洗機やオーブンレンジなら数十万円単位、キッチン天板にしても人工大理石・クオーツ・セラミックなど種類やグレードで値段は大きく変わります。

 

しかし「お施主様のご要望=仕様によって作るので、輸入キッチンに定価はありません」では、身も蓋もありませんよね。

メリットキッチンを検討されているお施主様のご予算イメージを特別にお教えいたしますと、当社の場合400万円〜500万円代の方が一番多くいらっしゃるようです。
もちろん、1,000万円以上のご要望のお施主様にもお応えすることができます。

 

値段を知りたいなら見積もりを取ろう

具体的な費用をお知りになりたいなら、輸入キッチンメーカーから気になった数社を選んで見積もりを依頼されてはいかがでしょうか。

その際の注意事項を以下にご紹介いたします。

 

同じ条件で見積もりを依頼する

レイアウトや仕様がはっきり決まっていない場合、各メーカーがそれぞれ違う条件で好き勝手に見積書を作成すると、正確に比べることができません。条件を決めて同じ条件で見積もりを依頼します。

・施工の場所
・施工時期(工事開始)
・新築かリノベーションか
・レイアウト・仕様
・仕様変更の可能性
・作業範囲
・施主支給かどうか(事前に施工会社と相談してください)
・ご予算
・合い見積もりであること
などを伝えます

■レイアウト・仕様について

キャビネットの数を決めて見積もりを依頼しましょう。これによりキッチンの大体のレイアウトやサイズを合わせることができます。また、扉のデザイン、キッチン天板やシンクの素材など仕様は、分かる範囲で細かく伝えましょう。
グレードや仕上げが変われば金額が変わります。

■作業範囲について

『設置・組立作業の有無』『キッチンパネル工事の有無』、『施主支給か』それとも『建築会社が間に入るか』を伝えてください。

 

見積書のチェックポイント

キッチンメーカーから送られてきた見積書をチェックする際は、次の4つのことを念頭に検討すると良いでしょう。

1 合計金額に惑わされない

同じ条件で見積もりを依頼したつもりでも、メーカーにより内容の理解に違いがでます。金額の違いはなにが原因か?何が含まれて、何が含まれていないのか?など。
設定機器などの仕様内訳をしっかりと見比べて違いを把握します。

2 見積明細の違いを検討する

見積書を見て「安い!」と思う方は少ないかもしれません。ほとんどの場合、ご予算内に納めるための検討が必要になります。見積明細を熟読して、どんな項目にどれくらいのお金が掛かるのかを把握することで、無理のない資金計画で理想のキッチンに近づくことができるのです。

3 メーカーの得意・不得意を知る

見積もりの依頼などメーカーとやり取りをする中で、メーカーの得意・不得意が分かってくることがあります。その後の打ち合わせや交渉をする上での判断材料になります。

また、メーカーごとに販売の中心となる商品価格帯が微妙に違います。その傾向を読み取ることでメーカーの得意分野を知ることができます。

4 全額前金を要求する会社は避ける

取付け工事があるのに先払いを要望する会社は工事に自信がないことが多いようです。
「キッチンは出来上がってなんぼ」です。

 

デザイナー・プランナーはあなたの味方

メーカーとのやり取りが進むと、お施主様が見落としていた項目(=費用)がだんだん明らかになり見積額が上がってしまう事が少なくありません。

どうやって価格を抑えようか?「譲れないこだわりは何だっけ?」「妥協できるところはあるか?」「他に方法はないか?」キッチンにこだわりがあればあるほど、必ずお悩みになるでしょう。

そんなとき、心強いパートナーとなってくれるのが、キッチンデザイナーです。自社製品を熟知していることはもちろん、お客様のこだわりをしっかりと把握した上で、できるだけクオリティを落とさずにお客様のご要望にあった解決策を提案してもらえます。


【キッチン業界に詳しい人】【色々なメーカーのキッチンを取り扱ったことがある人】【キッチンの疑問にすぐ答えてくれる人】【どうすれば価格が安くなるか教えてくれる人】がいる会社なら安心です。

 

それでは貴方の『輸入キッチンのある家に住む』という夢が叶いますように!

 

メリットキッチンが実際に見れるSHOWROOMはこちら

SHOWROOM予約

「輸入照明」「ペデスタルシンク」ページはこちらから↓

Web Catalog

キッチン等のご相談は↓

ご相談

関連記事-こちらもどうぞ